ホーム > 暮らし > 外壁塗装の業者を選ぶ時に

外壁塗装の業者を選ぶ時に

外壁塗装の業者を選ぶ際のポイントについて記載していきます。

そのポイントというのは、施工を自社で出来るかどうかという所です。

もしも自社施工が出来ないという事であれば、下請け業者、孫請け業者に依頼している可能性が高いと言えます。

そのため、営業にかかる経費の中間マージンを取っているという事になります。

直接施工ができる業者に比べると費用も高くなる傾向にありますので、注意が必要です。

また、直接施工ができる業者に依頼した方が打ち合わせのやり取りもスムーズに出来ますので、オススメです。

ただし、直接施工を行っている業者だから絶対に安心というわけではありません。

中にはそれでも悪徳業者というのが存在します。

高額商品になりますので、失敗しないためにも色々な業者を見ておきましょう。

施工技術、価格はもちろんですが、アフターフォローについても見ておかなければなりません。

後々のトラブルも多いので、しっかりと対応してくれる所に依頼したい所ですよね。

 

 

 


関連記事

  1. 外壁塗装の業者を選ぶ時に

    外壁塗装の業者を選ぶ際のポイントについて記載していきます。 そのポイントというの...

  2. 分譲マンション購入

    一戸建て派とマンション派、どっちという質問なら「マンション」と答えます。 マンシ...

  3. テスト

    テスト記事です。...